日本人なら一度は行ってみたい沖縄ダイビング

暑い季節になると行ってみたくなるのが沖縄です。本州の人に行ってみたい国内旅行の場所を聞くとたいてい挙がる場所が沖縄と北海道です。沖縄には南国リゾートというイメージがあるぐらいで、バカンスになったら毎年通うという人も多くいます。

沖縄と聞くと首里城やひめゆりの塔といった歴史ある建造物を訪問することを考えるかもしれませんが、やはり魅力的な観光スポットは海ですし、年中気温が高いので海水浴を楽しめるのも沖縄の醍醐味です。海はガラスのように透き通っており、岩場では赤や黄色のきらびやかな熱帯魚がたくさん泳いでいるのが見られます。

海辺で観察する魚もキレイですが、もっと迫力があるのは沖縄ダイビングです。ダイビングを行えば、浅瀬では見られないような珍しい魚群を見ることができるのです。

面白い魚がいれば追い掛け回してもよいでしょうし、餌をあげても良いかもしれません。広大な海をエンジョイするならダイビングは欠かせないと言ってよいでしょう。沖縄の海に行くなら、マリンスポーツで体を動かして汗を流した後に、ダイビングで海の景色を楽しむコースプランがベストです。特にオフシーズンに行くと安い料金でダイビングが楽しめる可能性がありますのでオススメです。沖縄の海を優雅に泳ぐ魚を見ていれば、きっと日頃のストレスから解放され癒やされることでしょう。