シュノーケリングじゃ物足りないという方にピッタリな沖縄ダイビング

海辺で生き物を観察する場合、シュノーケルをつければ海の表面にいる魚を見ることができます。しかし残念ながら深い場所にしかいない魚を見ることはできません。シュノーケリングをしていて飽きたり物足りないと感じた時は、スクーバダイビングに挑戦するのが一番です。

シュノーケルのように息継ぎに苦労することがありませんし、タンクに圧縮空気があるうちは安心して潜ることができます。ダイビングにはライセンスが必要と思う方がいるかもしれませんが、インストラクターと一緒であればライセンスなしでも楽しむことが可能です。沖縄ダイビングであれば体験コースなどでお試しでやってみることができます。

初めての方はこういった初心者向けコースからチャレンジしてみるのも良いでしょう。本格的に海の深い部分を探検したいと思ったら、ダイビングライセンスを取るための講習に参加することをオススメします。

運が良ければ沖縄の海でカマスやマグロの大群をウオッチできるかもしれませんし、ぷかぷか浮いている呑気なウミガメと出会えるかもしれません。沖縄には多数のダイブスポットがあり、見たい魚・生物などによって適したスポットは変わってきます。沖縄でダイバー仲間を作りバディとして一緒に潜れば、一生の親友になること請け合いです。友人を作るツールとしてもダイビングは役立つので、時間のあるうちに経験しておくと、後でやっておけば良かったと後悔せずに済むでしょう。